TOEFL®,国際系大学対策のトフルゼミナール

G10・G11対象 e-一時帰国生

早期に準備を始めて確実に志望校合格を目指す!!
G10・G11対象 e-一時帰国生

主にG-10・G-11生対象に、日本に一時帰国した夏に英語と小論文の集中対策を行い、秋以降、留学先に戻ってからもe-Learning学習で継続して受験対策を行います。海外にいてもオンライン学習の進捗にあわせて学習サポートが入る他、受験情報のメールマガジンの配信や担当カウンセラーのきめ細かな進学相談サポートが充実しています。


また、オセアニアエリアの高校に在籍している帰国生は、多くが12月卒業のため高校3年次在学中に帰国生入試を出願、受験します。トフルゼミナールではこのような海外在学中の帰国生入試にもe-Schoolを駆使して、現役での大学合格を実現します。


トフルゼミナール海外帰国生教育センターの帰国生サポートで、定期的なメールマガジン、随時個別メール相談など海外にいることによる情報不足を解消し、自分にあった進学先を選定も徹底サポートします。



  • メール相談
  • 資料請求
  • よくあるご質問
  • 無料英語力チェックテスト
  • 個別相談会に参加
  • 入学手続き
  • 必要システム構成
  • 学生寮
  • 高校・大学・企業の方

■学習スケジュール例 [1] 高校留学(米国及びインター)・一時帰国生の帰国生入試対策(例)

夏の一時帰国から卒業まで帰国生入試出願に向けてTOEFL®,SAT&小論対策でトップ私大を目指す!!

進学目標 上智・慶應・早稲田大学(4月入学)

e-school 講座内容

受講期間
7月〜翌年6月 ※随時受講期間は調整可
講座名
帰国生入試対策e-School

学習のポイント


国内私立のトップレベルを第一志望に出願希望。基本的に英語資格(TOEFL®)及び国家統一試験(SAT)は帰国までにハイスコアを取得。さらに苦手な日本語小論文対策を海外留学中と帰国後も含め長期で対策。

8月出願、9月筆記試験に向けて帰国直後から2ヶ月程度の帰国生入試直前対策で筆記試験(英語&小論文)対策を学習。

各期 学習区分 カリキュラム内容 Webビデオ学習コーチングサポート 随時受講期間の調整可 期間

↓
Schooling 国内
■TOEFL®対策
(1日3H×5科目)×2週間〜9週間(期間選択)
■SAT Special Program
(1日2科目)×2週間またはSAT3科目×2週間〜6週間
7月〜8月 2週間〜9週間
海外の高校G12生(新学期)
秋〜冬学期
↓
e-Learning 海外
■小論文基礎ビデオ学習
(50分×5回)


■帰国生課題小論文
(全9課題)※添削指導付
添削指導
9月〜翌年6月 
e-Learning
■TOEFL® iBT ビデオ学習
3科目(学習コーチングなし)

  • Reading
  • Test Writing
  • Test Skills
  • Speaking
5科目の中から3科目選択
【追加オプショナル別料金】Writing添削追加は5回15,750円、10回31,500円

●パスワード有効期限(最大6ヶ月)
随時無料相談 4ヶ月 9月〜12月(随時調整可)
冬学期 e-Learning ■SAT実践力アップ
SAT Critical Reading&Writing
※随時学習相談、進学相談(学習レポート(月1回)計4回)

【追加オプショナル別料金】Writing添削追加は 5回15,750円

●パスワード有効期限(最大6ヶ月)
6ヶ月 1月〜6月(随時調整可)
英語力目標 TOEFL® iBT90〜100以上 SAT CR/Writing各500以上
海外の高校卒業(日本へ帰国)
帰国後、帰国生大学受験対策コースへ継続

↑PAGE UP

■学習スケジュール例 [2] 高校留学(米国及びインター)の上智&早稲田・ICU秋入試対策

夏の一時帰国から翌年秋入試(早稲田&上智国際・ICU他)を目指す!!
進学目標 上智大学国際教養・早稲田大学国際教養・国際基督教大学秋入学

e-school 講座内容

受講期間
7月〜翌年4月 ※随時受講期間は調整可
講座名
帰国生入試対策e-School

学習のポイント


国内私立のトップレベルを第一志望に出願希望。基本的に英語資格(TOEFL®)及び国家統一試験(SAT)は帰国までにハイスコアを取得。さらに苦手な日本語小論文対策を海外留学中と帰国後も含め長期で対策。

8月出願、9月筆記試験に向けて帰国直後から2ヶ月程度の帰国生入試直前対策で筆記試験(英語&小論文)対策を学習。


各期 学習区分 カリキュラム内容 Webビデオ学習コーチングサポート 随時受講期間の調整可 期間

↓
Schooling 国内
■TOEFL®対策
(1日3H×5科目)×2週間〜9週間(期間選択)
■SAT Special Program
(1日2科目)×2週間またはSAT3科目×2週間〜6週間
7月〜8月 2週間〜9週間
海外の高校G12生(新学期)

↓
e-Learning 海外 ■TOEFL®実践力アップ(学習コーチングサポート付)→
読解・文法・単語・リスニングのTOEFL®レベルの総合力強化
  • Listening Lesson12(各Lesson23題)
  • Reading Lesson24(各Lesson Training単語10・Exercise読解15・Review単語&文法20)
  • Vocabulary Lesson7(単語133&例文86)&ミニテスト 20題
  • Grammar Lesson12(各20題)&ミニテスト 20題

●利用開始からパスワード有効期限(開始から最大6ヶ月)
4ヶ月 9月〜12月(随時調整可)
e-Learning
■TOEFL® iBT ビデオ学習
3科目(学習コーチングなし)

  • Reading
  • Test Writing
  • Test Skills
  • Speaking
5科目の中から3科目選択

【追加オプショナル別料金】Writing添削追加は5回15,750円、10回31,500円

●パスワード有効期限(最大6ヶ月)
随時無料相談
冬学期 e-Learning ■SAT実践力アップ(学習コーチングサポート付)
SAT Critical Reading&Writing

※随時学習相談、進学相談(学習レポート(月1回)計4回)

【追加オプショナル別料金】Writing添削追加は 5回15,750円

●パスワード有効期限(最大6ヶ月)
6ヶ月 11月〜4月(随時調整可)
メール
■上智・早稲田国際教養他国際基督教大学秋入試向け英文エッセイ添削指導
添削サンプル
随時出願にあわせて
英語力目標 TOEFL®iBT90-100以上 SAT CR/Writing各500以上
上智大学(国際教養),早稲田大学(国際教養),国際基督教大学秋入学に向けて出願。
海外の高校卒業(日本へ帰国)

→一時帰国生対象 夏期講座スケジュール例

↑PAGE UP

■学習スケジュール例 [3] オセアニア(オーストラリア・NZ)高校留学・基礎レベル帰国生の帰国生入試対策

冬の一時帰国から海外にいながら帰国生入試対策を実践。卒業の12月までに目標大学を狙う!!
進学目標 ハイレベル私大(青山・立教・明治・中央大学・立命館・関西学院大学他)

e-school 講座内容

受講期間
1月〜10月 ※随時受講期間は調整可
講座名
帰国生入試対策e-School

学習のポイント


海外留学中に帰国生入試を迎えるオセアニア一時帰国生対象の帰国生入試対策。基本の英語力は特に読解力を強化しつつ、帰国生入試に必須の日本語小論文・現代文もカバー。

入試直前期には短期で入試直前対策もオプショナルで受講可。卒業後の帰国生入試ではなく、早期準備で高校卒業(12月)の翌年(4月)入学を目指すオセアニア留学生対象帰国生入試対策。


各期 学習区分 カリキュラム内容 Webビデオ学習コーチングサポート 随時受講期間の調整可 期間
冬学期
↓
Schooling 国内 Pre-TOEFL®対策またはTOEFL®(5科目)×2週間〜4週間
日本語小論文・現代文他
随時無料 12月〜1月 2週間〜4週間
※滞在先に帰国オーストラリアG12生・NZの高校G13生(新学期)
春学期
↓
e-Learning 海外 ■Pre-TOEFL® ビデオ学習(3科目)またはTOEFL®実践力
  • Listening
  • Reading
  • Grammar
の中から3科目選択

●パスワード有効期限(最大6ヶ月)
2月〜5月 4ヶ月(〜最大6ヶ月)

↓
e-Learning ■TOEFL® iBT ビデオ学習3科目〜5科目
  • Reading,
  • Test Writing
  • Test Skills
  • Speaking
  • listening
の中から3科目選択

【追加オプショナル別料金】Writing添削追加は5回15,750円、10回31,500円

●パスワード有効期限(最大6ヶ月)
随時無料 6月〜9月 4ヶ月(〜最大6ヶ月)
e-Learning ■基礎小論文(50分×5回)&現代文(50分×10回)ビデオ学習


現代文の解き方・考え方を丁寧に説明。内容を把握するための基本的な着眼点や、設問を解く手順を解説し、〔読んで解く方法〕の基本を身につける。
7月〜10月 4ヶ月
■帰国生入試志望理由書(日本語)添削指導 添削指導
■帰国生入試実践小論文(全9回の中から5題以上選択)※課題添削付
【オプショナル】英文論述対策(全10回)5題以上選択※課題添削付
Schooling 国内 【オプショナル】入試直前対策(帰国生小論・現代文・英語他)個別指導 7月〜10月 1週間〜
英語力目標 TOEFL® iBT80以上
8月〜9月に海外より大学出願。9月〜10月一時帰国し、帰国生入試(筆記対策&面接)を受験
高校卒業・帰国(12月)

↑PAGE UP

合格体験談


K.M.さん Charles Campbell Secondary School(オーストラリア)
  法政大学国際文化学部国際文化学科合格

高校からオーストラリアに単身留学しましたが進学は日本の大学を希望していたため、G11(高校2年)の時にトフルゼミナールのeスクールに入学しました。海外で生活をしていると、リスニングやスピーキング力は自然に身につきます。しかし、文法や読解力などはわかっているつもりでも、細かい部分まで理解していないことも多く、僕もその一人でした。


高校の休暇中に一時帰国して講習会で学習し、オーストラリア滞在中はeラーニングを利用して文法や読解力のトレーニングを進めていきました。海外で生活をしている僕にとって、eスクールはとても便利でした。パソコンで自主的に行うものなので、時折サボってしまいがちですが、メールサポートもあり、続けることができました。


学習のコツとしては、ディスプレイに映ったものをノートなどに取り、何度もチャレンジすることです。繰り返し学習することで文法・読解力は必ず身につきます。更新ランキングなどもあり、ライバル(他の学習者)に対する闘争心を駆り立てることができました。


大学選択や出願準備なども、メールや帰国しての通学時カウンセリングで対応いただきました。志望理由書や小論文対策は個別指導も利用し、第一希望の大学に合格することができました。

資料請求・各種お申込み・お問合せ mail メール相談

資料請求
  • 池袋本校
    03-5960-2712
  • 高田馬場校
    03-3205-8015
  • 渋谷校
    03-5766-0652
  • 四谷校
    03-5363-0352
  • 立川校
    042-521-3771
  • 調布校
    042-426-3812
  • 町田校
    042-709-5822
  • 横浜校
    045-661-0879
  • 藤沢校
    0466-50-7740
  • 大宮校
    048-643-6268
  • 船橋校
    047-422-9635
  • 大阪校
    06-6315-4833
  • 名古屋校
    052-251-9055
  • 神戸校
    078-265-6561
  • 京都校
    075-253-6975
(C) TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.
国内受験 | 海外留学 | 提携校留学 | 大学院 | 資格 | 交換留学帰国生 | 帰国生入試 | Web学習 | 学習参考書 | 語学研修 | ソリューション