トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トップ > 九州大学総合型選抜入試対策
総合型選抜入試対策No.1予備校のトフルゼミナールが行う九大総合型選抜入試対策コース
合格に必要な、英語資格対策、グローバル教養対策、論文対策、出願書類対策から、講義レポート対策、プレゼンテーション対策、日本語・英語面接対策等、トフルゼミナールでは九州大学総合型選抜入試に必要な対策講座がすべてそろっています。 さあ、合格への挑戦を強い志で始めよう!
九州大学総合型・学校推薦型選抜・国際入試形態に合わせたコースの特長
共創学部総合型選抜入試
選考内容(共通テスト不要)
書類選考、プレゼンテーション、面接
★★合格のポイントはここだ!!★★
特長@
書類選考で重要な要素となる英語力を英語資格試験で証明しましょう。
特長A
プレゼンテーションの資料は学部専門性、さらに英語力も必要。
特長B
海外経験を十分に生かし、国際性を意識したプレゼンに力を入れましょう。
トフルゼミナール福岡校の対策コース
紹介@

どんな英語資格試験にも対応したトフルゼミナールの英語学習。

よりアカデミックな英語スキルが試されるTOEFL®iBT Testをベースに4技能バランスよく普段から学習しているので、英検やTOEIC®Test、TEAPなど国内生が受験される試験でも高水準のスコアを取得することができます。

紹介A

専門性の高い資料問題の読み取りやプレゼン練習を行っていくため、年間カリキュラムが組まれております。

学部の専門性に関わる基礎知識をインプットするグローバル社会教養講座、専門講師の指導のもと、基礎的なプレゼン能力を養成する人間力養成講座など、総合型対策専門講座が充実しています。

紹介B

実際の過去問題を使用した本番対策は個別授業で行えます。

本番の入試形式になれるため、試験直前の3か月前から個別授業のスケジュールを組み、実際に出題された問題を使って演習を行います。他でもない、自分だけの課題を解決して、万全の本番対策を行います。

CLOSE
教育学部 総合型選抜 T 入試情報
選考内容(共通テスト不要)
小論文、プレゼンテーション、面接
★★合格のポイントはここだ!!★★
特長@
一次選考の小論文対策はとても重要。
特長A
小論文・プレゼンテーションの資料は学部の専門性、さらに英語力も必要。
特長B
志望理由・活動実績よりは大学入学後のビジョンを持つことが大切。
トフルゼミナール福岡校の対策コース
紹介@

「本物の英語力」を養成し、英語資料問題の不安を完全払拭します。

問題傾向や出題形式に左右されない真の英語力を養成するために、“英語を読む楽しさ”と“世界に通用する英語力”を身に着け、英語を使って大学や実社会でも活躍できる基礎を身に付けます。

紹介A

専門性の高い資料問題の読み取りやプレゼン練習を行っていくため、年間カリキュラムが組まれております。

学部の専門性に関わる基礎知識をインプットするグローバル社会教養講座、専門講師の指導のもと、基礎的なプレゼン能力を養成する人間力養成講座など、総合型対策専門講座が充実しています。

紹介B

実際の過去問題を使用した本番対策は個別授業で行えます。

本番の入試形式になれるため、試験直前の3か月前から個別授業のスケジュールを組み、実際に出題された問題を使って演習を行います。他でもない、自分だけの課題を解決して、万全の本番対策を行います。

CLOSE
教育学部 国際入試情報
選考内容(共通テスト不要)
書類選考、プレゼンテーション、面接
★★合格のポイントはここだ!!★★
特長@
書類選考で重要な要素となる英語力を英語資格試験で証明しましょう。
特長A
プレゼンテーションの資料は学部専門性、さらに英語力も必要。
特長B
海外経験を十分に生かし、国際性を意識したプレゼンに力を入れましょう。
トフルゼミナール福岡校の対策コース
紹介@

どんな英語資格試験にも対応したトフルゼミナールの英語学習。

よりアカデミックな英語スキルが試されるTOEFL®iBT Testをベースに4技能バランスよく普段から学習しているので、英検やTOEIC®Test、GTECなど国内生が受験される試験でも高水準のスコアを取得することができます。

紹介A

専門性の高い資料問題の読み取りやプレゼン練習を行っていくため、年間カリキュラムが組まれております。

学部の専門性に関わる基礎知識をインプットする社会科学基礎講座、専門講師の指導のもと、基礎的なプレゼン能力を養成する人間力養成講座など、総合型選抜対策専門講座が充実しています。

紹介B

実際の過去問題を使用した本番対策は個別授業で行えます。

本番の入試形式になれるため、試験直前の3か月前から個別授業のスケジュールを組み、実際に出題された問題を使って演習を行います。他でもない、自分だけの課題を解決して、万全の本番対策を行います。

CLOSE
共創学部 学校推薦型選抜入試情報
選考内容
書類選考、共通テスト、プレゼンテーション、面接
★★合格のポイントはここだ!!★★
特長@
共通テストでも英語満点みなし得点が得られる英検準1級相当の英語力を準備しましょう。英語が満点に換算されるみなし得点制度を利用できれば、共通テストの受験科目は3科目なので、高い配点を獲得できます。
特長A
書類選考、二次試験でも活動実績、志望理由が重要な位置づけになります。特に志望理由に関する活動実績を複数準備することが望ましいです。
特長B
活動実績や志望理由書の深掘りが求められます。代表的な活動から何を学び、将来に向けて、どのように結びつけるか、大学のアドミッションポリシーを十分理解して、準備しましょう。
トフルゼミナール福岡校の対策コース
紹介@

みなし満点をもらえる英検準1級相当の英語力をつける。

トフルゼミナールは英語4技能学習を専門とした英語専門予備校です。早期から英語資格対策を行っていけば、本番での英語への対策は軽減します。一般入試でもみなし得点は有効ですので、推薦・一般入試の両方で有利に働きます。

紹介A

自分の個性を生かした活動実績や志望理由書を作ることができます。

トフルゼミナールの総合型選抜対策では、人間力養成講座で一人ひとりに寄り添った出願書類の作成をプロ講師が行っております。完成まで丁寧に添削指導を行うので、活動実績の意義や志望理由をしっかりと深掘りすることができます。

紹介B

万全の面接サポート体制が一人ひとりのケアを行います。

精度の高い出願書類をもとに、プレゼン資料作り、面接練習を一人ひとりに対して行っていきます。不安があれば、回数にこだわらず、満足いくまで徹底的に、担当カウンセラーがサポートするので、面接が苦手という方でも安心して、受験できます。

CLOSE
総合型選抜 U 入試
文学部(国際コース選抜)入試情報
選考内容
書類選考、共通テスト、英語小論文、面接
★★合格のポイントはここだ!!★★
特長@
共通テスト科目合計点と二次試験科目合計点の配点が同じ(100:100)となるので、共通テスト対策は一般入試同様に力を入れる。
特長A
二次試験は英語小論文、面接のみとなるので、数学が苦手な受験生はぜひ英語力つけ、総合型選抜を活用しよう。
特長B
英語の対策としては、ReadingとWritingが特に重要で、自分の意見を論理的に述べるエッセイライティングの力を養成しましょう。
トフルゼミナール福岡校の対策コース
紹介@

高いレベルでのアカデミックな英語運用能力を身に着けることができます。

海外大学留学に必要な英語力に標準を合わせて、4技能学習を行っているので、リーディングだけでなく、エッセイライティングや抽象的なトピックを題材に意見を論じるスピーキングの対策もしっかりと行うことができます。

紹介A

自分の個性を生かした活動実績や志望理由書を作ることができます。

トフルゼミナールの総合型選抜対策では、人間力養成講座で一人ひとりに寄り添った出願書類の作成をプロ講師が行っております。完成まで丁寧に添削指導を行うので、活動実績の意義や志望理由をしっかりと深掘りすることができます。

紹介B

万全の面接サポート体制が一人ひとりのケアを行います。

精度の高い出願書類をもとに、プレゼン資料作り、面接練習を一人ひとりに対して行っていきます。不安があれば、回数にこだわらず、満足いくまで徹底的に、担当カウンセラーがサポートするので、面接が苦手という方でも安心して、受験できます。もちろん英語での面接にも対応しております。

CLOSE
法学部(Global Vandageプログラム)入試情報
選考内容
書類選考、共通テスト、英語学力試験、面接
★★合格のポイントはここだ!!★★
特長@
共通テスト科目合計点と二次試験科目合計点の配点が同じ(100:100)となるので、共通テスト対策は一般入試同様に力を入れる。
特長A
二次試験は英語、面接のみとなるので、数学が苦手な受験生はぜひ英語力つけ、総合型選抜を活用しよう。
特長B
入学後は、英語によるプログラムを受講することになるので、入学(受験)時に大学側に参考として示されている英語力(TOEFL®iBT Test61等)のスコアを持っていることが望ましい。
トフルゼミナール福岡校の対策コース
紹介@

高いレベルでのアカデミックな英語運用能力を身に着けることができます。

海外大学留学に必要な英語力に標準を合わせて、4技能学習を行っているので、リーディングだけでなく、エッセイライティングや抽象的なトピックを題材に意見を論じるスピーキングの対策もしっかりと行うことができます。

紹介A

自分の個性を生かした活動実績や志望理由書を作ることができます。

トフルゼミナールの総合型選抜対策では、人間力養成講座で一人ひとりに寄り添った出願書類の作成をプロ講師が行っております。完成まで丁寧に添削指導を行うので、活動実績の意義や志望理由をしっかりと深掘りすることができます。

紹介B

万全の面接サポート体制が一人ひとりのケアを行います。

精度の高い出願書類をもとに、プレゼン資料作り、面接練習を一人ひとりに対して行っていきます。不安があれば、回数にこだわらず、満足いくまで徹底的に、担当カウンセラーがサポートするので、面接が苦手という方でも安心して、受験できます。もちろん英語での面接にも対応しております。

CLOSE
合格体験談
九大教育学部AO
F.Mさん John Paul College Rotorua卒業

トフルゼミナールに通学を決めた理由として、海外からでもスカイプを使用して授業を受けることが可能なところがありました。また、大学入試だけでなくTOEFLなどの対策を同時に行えることも通学を決めた理由の1つです。

進学先の大学を選んだ理由は、自分が学びたい分野を勉強できる学部があったことと、取得したいと考えている資格を取得できるカリキュラムがあったことです。更に、校内の環境が非常に整っていることも決め手となりました。

受験勉強をする中で、一般入試と違って明確な答えや合格基準が存在しないため、どう勉強すればいいか分からずに模索したことが大変でした。これに対しては、小論文やプレゼンテーションの練習の際に先生に指摘されたところは必ずノートにとって何度も見直し、同じ間違いを繰り返さないように意識するようにしていました。また、どんな問題が来ても思考を柔軟にして答えられるように、様々な本を読んで視野を広くしようとしていました。

更に、トフルゼミナールでTOEFL対策を受けていたことで、英文の問題文を読む際に重要な部分を早く見つけることに役立ったと思います。

小論文やプレゼンテーション、グループディスカッションの対策をして頂いたのですが、明確で丁寧なきめ細かい指導だったので自分が出来ていないことをしっかり意識して改善し、自信を持って受験に望むことができました。また、担当の先生が全力で応援、サポートしてくださり、とても励みになりました。

受験勉強には終わりがなく、すぐには努力が結果に現れないこともあるので苦しくなる時が沢山あると思います。しかし、自分が今頑張ってることを信じて継続していけば必ず自分の力になるので、自信を持って頑張ってください。

九大法学GVプログラム
K.Kさん 筑紫丘高等学校卒業

夏休み、オープンキャンパスに参加する際、九州大学法学部にGVプログラムがあるということを知りました。志願理由書の書類選考と大学入試センター試験のほかに、英語の筆記試験と日本語、英語での面接という試験内容でした。

過去の試験内容について、情報を得ることが難しく、対策方法に悩んでいたところ、ダイレクトメールを受け取り、トフルゼミナールに入塾しました。志願理由書の添削や、筆記、面接試験対策などを個別でご指導いただきました。

受験生は、自身が取得している実用英語技能検定などの合格通知書類を出願時に提出する必要があるので、早めにチャレンジしておくことをおすすめします。センター試験も加味されるため、全教科バランスよく対策しつつ、英語に関しては、重点的に学習する必要があると思います。

試験直前には、同時にたくさんの対策をしなくてはならないため、AO入試を受験する方は、早めに準備されることをおすすめします。

CLOSE
トフルゼミナールオリジナルのカリキュラムで行う
総合型選抜対策に必須の教養講座
人間力養成講座とは

小論文、面接、志望理由書、自己推薦文対策の授業です。授業形式は「講義」+「ディスカッション&ディベート」+「プレゼンテーション」+「インタビュー」で構成され、参加型の中で自分から発信する「表現力」と相手の意見を聞く「コミュニケーションの能力」を身に着けていきます。 当講座では、言語運用能力を強化し、社会的視野を身に着けるとともに自己把握力を育てます。当講座により出願時の書類に個性と深みを与え、面接時にぶれない意見を作るという当校独自講座です。今までの帰国入試、AO推薦入試の圧倒的な合格力は、この講座から生まれると言っても過言ではありません。

CLOSE
  • まずは無料個別相談へ
トフルゼミナール
(c)2021 TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.