トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トップ学習参考書 > 毎日ミニ模試TOEFL®テストiBT 増補第2版
トフルゼミナールの学習参考書
毎日ミニ模試TOEFL®テストiBT 増補第2版
著者 安宅由紀 監修
価格 2,160円(税込)
ISBN 978-488784-220-5

1日60分の本番モードで7日間完成

TOEFL iBTは、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4つのセクションから構成されている約4時間の試験です。本書は、忙しくて一度に4時間の模試をこなすのが難しいという学習者のご要望にお応えし、1回約60分で全てのセクションに挑戦できるよう構成したミニ模試タイプの問題集です。1日分として4つのセクションがバランスよく含まれていますので、無理なく効果的なテスト対策ができます。

充実の「復習コーナー」で「やりっぱなし」を解消

英語学習を成功に導くために最も重要なことは復習を重視することです。問題を解き、解説を読んで終わりにしてしまうのでは効率が悪く、高い効果が望めません。解いた問題の英文を復習として繰り返し読み、聴くことが実力向上に必須です。どのくらい繰り返せば復習として十分といえるでしょうか。一つの指標として、英文に出てきた単語がマスターできていれば、合格といえるでしょう。本書は巻末に「復習コーナー」を設け、各回のミニ模試で出てきた重要単語を含むフレーズを穴埋め方式でテストします。また、問題文中の重要な文法事項を取り上げて解説していますので、しっかりマスターしてこの本の総仕上げとしてください。

-本書の構成-

ミニ模試DAY 1
ミニ模試DAY 2
ミニ模試DAY 3
ミニ模試DAY 4
ミニ模試DAY 5
ミニ模試DAY 6
ミニ模試DAY 7
復習コーナー
学習アドバイスのコーナー
 リーディング・リスニング(レベル別)
 スピーキング・ライティング(採点基準別)

[ 監修者紹介 ]
安宅由紀(あたか・ゆき)
福岡県福岡市に生まれる。東京都世田谷区、兵庫県西宮市に育つ。大阪大学人間科学部卒業。同研究科修士修了、博士課程単位取得満期退学。ロンドン大学Institute of Education修士修了。専門はAntiracism Education。ヘルシンキ、イスタンブールなど遊学後、放浪生活を中断し2000年からトフルゼミナール勤務。主な著書に『基礎からはじめるTOEFLテストワークブック』『基礎からはじめるTOEFLテストワークブック リスニング編』『基礎からはじめるTOEFテストワークブック ライティング編』『基礎からはじめるTOEFLテストワークブック リーディング編』『はじめて受けるTOEFL TEST iBT完全攻略』(ともにテイエス企画刊)
  • ܂͖•ʑk
トフルゼミナール
(c)2019 TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.