大学入試,AO入試のトフルゼミナール

Back戻る

上智大学国際教養学部

【公募推薦入試】
上智大学 評定平均4以上、TOEFL® iBT 80点以上で出願可能。競争倍率はここ数年の平均で1.2倍のため、専門対策で条件さえ満たせばかなり合格しやすい。
事前提出の書類審査以外に当日試験もあり、英語での講義試験、ペーパー作成試験、面接試験がある。もちろんこれらには専門的な対策が必要。

必修科目
●Reading●Listening●Speaking
●Writing●TEST Skills
●人間力養成講座

↑PAGE TOP

早稲田大学国際教養学部

【AO入試】
早稲田大学 英語による500〜2000 wordの志望理由書作成とともに、活動面ないしは語学力アピールを含めた入学願書を作成する。また筆記審査では難易度の非常に高い英文を読み、英語で解答するため、相当の英語力と文章理解力、思考力が要求される。書類関連の作成はもちろん、合否の鍵である筆記試験対策に対し万全の準備を行うことが必須。

必修科目
●Reading●Listening●Speaking
●Writing●TEST Skills
●人間力養成講座

↑PAGE TOP

早稲田大学政治経済学部

【AO入試】
 出願時に500字の活動記録報告書の提出が求められている。大学入学後から将来についての明確なビジョンが問われる。また筆記試験では、いわゆる“論文審査”といわれる難度の高い英語と国語の試験が実施される。
 ただ単に英語力、国語力だけでなく、世の中の幅広い知識と自分自身の意見やそれを日本語で表現する論述力が求められる。総合的に見ても看板学部に相応しい難易度の高い試験を突破しなければならない。

必修科目
●難関大英文論述記述演習(前期〜10月まで)
●小論文(前期〜10月まで)
●リーディング&リーズニング(前期〜10月まで)
●英語論文審査対策(夏期〜10月)
●国語論文審査対策(夏期〜10月)●面接対策

早稲田政経AO講座詳細はこちら

↑PAGE TOP

慶應義塾大学

[法]FIT入試
[SFC]AO入試
[文]自主応募推薦入試
[理工]AO入試
[看護医療]AO入試


慶応大学湘南藤沢キャンパス

法FIT入試のポイントは、出願書類、講義論文、面接プレゼンテーション、グループディスカッションの4つ。高校時代の活動から知的成長、論理的思考力からコミュニケーション能力まで総合力で合否が判断される。

SFCは評定平均を必要としないA方式と、4.5以上を必要とするB方式がある。A方式では志願者調書、志望理由書、活動報告書など事前作成書類が多い。外国語能力・自主活動など成果のアピールが必須。


必修科目
●人間力養成講座
●社会科学系小論文
●慶應小論文
●リーディング&リーズニング
●リーディングスキルズ
●英文法語法

慶應AO講座詳細はこちら

↑PAGE TOP

ICU(国際基督教大学)教養学部

【AO入試】
国際基督教大学 評定平均値4.1以上が条件となる。1,500字のエッセイ作成、800字の自己活動歴およびリーダーという視点からの自分の資質に関する自己分析、TOEFL®などの英語資格を準備しなくてはいけない。早めの英語資格対策と高校成績向上が鍵となる。綿密な打ち合わせをもとにしたエッセイの作成が必要。

必修科目
●人間力養成講座(前期)
●TOEIC®講座 or TOEFL®講座(前期)
●リーディング& リーズニング(前期)
●リーディングスキルズ(前期)
●一般能力(前期) ●学習能力(前期)
●ICUワークショップ・出願書類添削(夏期)
●面接対策

↑PAGE TOP

上智大学他学部

【公募推薦入試】
上智大学 評定平均4以上と各種英語資格で出願可能。学部によって合否のポイントは違うが、外-英は一次英語試験の比重がかなり高いのでハイレベルの英語力が必須。他学部は課題レポートと面接が重要で、出願者は「上智大現1年生と比較され選考される」と覚悟したほうがいい。甘い対策での出願は禁物。

必修科目
●TOEFL®対策科目
●小論文
●人間力養成講座●TOEIC®対策科目

上智他学部公募推薦講座詳細はこちら

↑PAGE TOP

APU[立命館アジア大平洋大学]

【英語基準学生AO入試(9月,4月)】
立命館アジア太平洋大学 出願資格はTOEFL®-iBTで61点以上。9月入学・4月入学と2回に渡って実施されます。志望理由や志望学部の専門領域への興味・関心、学校成績を含めた活動全般に関する書類作成と面接対策が必要です。
※このほか、日本語論文による自己推薦などさまざまなAO入試が用意されています。

必修科目

●人間力養成講座 ●英文エッセイ添削 ●面接試験対策
(下記TOEFL®対策より4科目以上)
●TOEFL®対策Speaking ●TOEFL®対策Listening
●TOEFL®対策Reading ●TOEFL®対策TEST Writing
●TOEFL®対策Test Skills
↑PAGE TOP

国公立大学

【筑波大学AC入試】
[横浜国立大]推薦・AO入試
[横浜市立大]AO入試
[東京学芸大]公募推薦入試
[首都大東京]ゼミナール入試


 筑波大AC入試は、自らテーマを設定ないしは問題を発見し、それを解決する能力が求められている。国際総合学類では授業を英語で受講する能力が必要とされる。第1次選考では、自己推薦書および志願理由書を重視すると要項にも記載されており、時間をかけて準備したい。

必修科目
●TOEFL®対策科目
●英文論述記述ゼミ●記述英作文ゼミ
●人間力養成講座●小論文

↑PAGE TOP

カスタマイズプランA


◆プロフェッショナル・プライベート(プロ講師による個別指導)を12回受けられます(1回80分、通常コースは大学生講師によるカレッジ・プライベートとなります)。
※個別指導は高校の定期考査対策のほか、授業の予習復習フォロー、入試過去問対策などにも利用いただけます。
◆毎週進路指導カウンセリングを実施します。推薦入試情報だけでなく、一般入試なども常に最新情報を提供します。
◆月に1回、電話、e-メール、ファクシミリいずれかで学習の進捗状況などを報告をします。
◆各学期1回、保護者面談、四者面談を実施します(ご希望の場合)。
◆出願書類・入学手続きの完全チェックをします。
◆授業以外に面接対策でも万全の準備を行います。

カスタマイズプランB


◆プロフェッショナル・プライベート(プロ講師による個別指導)を12回受けられます(1回80分、通常コースは大学生講師によるカレッジ・プライベートとなります)。
※個別指導は高校の定期考査対策のほか、授業の予習復習フォロー、入試過去問対策などにも利用いただけます。

Back戻る

大学別のAO入試対策



トフルゼミナールでは、無料カウンセリングを行っています。

レベルチェックテストを受けていただいたうえで、当校の指導ポリシーやカリキュラム、入試に関するアドバイスやアクションプランなどをお話しさせていただきます。

トフルゼミナールは、都内をはじめ、全国に15校舎ございます。体験授業などもありますので、まずはお気軽に、メールまたはお電話でご連絡ください。


お問い合わせはこちらから

資料請求
メールフォームから相談


  • 池袋本校
    03-5960-2711
  • 高田馬場校
    03-5155-7080
  • 渋谷校
    03-5766-0651
  • 四谷校
    03-5363-0351
  • 立川校
    042-521-3551
  • 調布校
    042-426-3811
  • 町田校
    042-709-5821
  • 横浜校
    045-661-0323
  • 藤沢校
    0466-50-7855
  • 大宮校
    048-643-3332
  • 船橋校
    047-422-9631
  • 大阪本校
    06-6315-4822
  • 神戸校
    078-265-6560


(C) TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.