TOEFL®,iBT対策のトフルゼミナール

サイト内検索 powered by Google
  • 西日本本部
  • トフルゼミナール
  • まずはメール相談
  • アクセスマップ
  • イベント・説明会
  • 合格実績
  • トフルゼミナールとは
  • 受講生ログイン
Summer Program 2014 開講講座案内 トフルゼミナール西日本
天王寺分室
全国12都市で説明会・相談会開催
  • 大阪本校
  • 名古屋校
  • 神戸校
  • 京都分室
  • 福岡分室
  • 天王寺会場
  • 金沢会場
  • 奈良会場
  • 広島会場
  • 岡山会場
  • 静岡会場
  • 岐阜会場
  • 浜松会場
  • 四日市会場
  • 仙台会場
  • 札幌会場

<<<戻る

天王寺分室4月開講

PAGE UP

西日本本部天王寺分室は、2013年度授業が4月より開講します! まずはTOEFL® Test対策の基礎力養成としてPre-TOEFL®講座を開講します。世界130カ国で通用する英語対策は、アカデミックな英語力養成ですので高校生には、大学受験でのAO推薦対策の英語資格対策、交換留学帰国生の英語対策や、国際系大学といわれる国際教養大学(秋田)、早稲田、上智大国際教養学部、関関同立大国際系学部の英語対策として有効です。


一方、大学生にとっては大学交換留学対策の基礎作り(TOEFL® iBT60点、ITP500点以上)として有効なほか、私費留学のためのTOEFL®対策の土台作りとして有効です。


また、社会人にとってはキャリアアップ留学や大学院留学の基礎作りとして有効です。


Menu

高校生対象
大学生・社会人対象
初めての大学院留学パッケージコース
時間割・科目説明
PAGE UP

こんな方に最適です

海外留学を志望されている方のTOEFL® Test対策
  • 海外の大学・大学院志望者の英語基礎対策
  • 大学の交換留学・私費留学志望者の英語対策
  • 高校留学・ボーディングスクール留学の英語対策
AO・推薦入試で英語資格が基準になっている生徒
  • 大学入試のAO推薦出願基準に英語資格がある方
  • 早稲田・上智大国際教養学部ほか国際系大学志望者の英語対策
  • 早稲田政経AO入試などTOEFL®スコア提出が求められている方の対策
海外帰国生・交換留学帰国生・海外就学経験者の大学受験対策
  • 海外帰国生の帰国枠入試対策
  • 交換留学帰国生のAO推薦入試対策での英語資格取得
  • 海外就学経験者の英語力保持&入試対策
  • 海外帰国の高校帰国枠入試対策
  • インターナショナル・スクール在籍者の進学対策
総合英語力UP対策
  • 中高一貫校生のための総合英語対策
  • 国内・海外のトップスクールを目指したい生徒の高度英語力養成
  • 海外語学研修に合わせて英語対策を希望される方

4月開講科目

  • Pre-TOEFL®科目 目標iBT60点以上
  • Reading / Grammar&Writing / Speaking / Listening

大阪本校との組合せ

大阪本校の講座との組合せで効率的な対策ができます。2校舎以上にまたがって受講することができます。


e-Plusコース(Web学習との組合せ)

通学授業と同内容の内容がWeb講座(Video講座)として用意されています。最低限の通学とWeb学習を組み合わせることで、効率的に対策できるとともに、忙しい方には時間於セーブにもなります。また、e-Plusコースではいつでも通学の授業に切り替えることもできます。


目的別対策


PAGE UP

高校生対象


[1] 海外留学志望者

〔対象:TOEFL® iBT60点以下 / TOEFL® ITP500点以下の方〕
Pre-TOEFL®講座の内容である、Reading、Grammar&Writing、Listening、Speakingの4科目を2科目ずつ毎週火曜日&金曜日に対策していきます。週100分×4科目で約6.7時間という集中講義を行ないます。TOEFL® iBTスコア60点以上を目指します。

★ 大阪本校科目との組合せ受講

ご都合に合わせて大阪本校との組合せ受講もできます。以下は大阪本校のスケジュールです。

時間 Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday 時間 Saturday
17:30〜19:10 TOEFL® Reading Pre-TOEFL® Listening Pre-TOEFL® Vocabulary TOEFL® Listening   14:00〜15:40 TOEFL® Reading
19:20〜21:00 SAT®Critical Reading TOEFL® Listening Pre-TOEFL® Grammar TOEFL® Test Writing(Reg) SAT® Writing Pre-TOEFL® Reading
19:20〜21:00 Pre-TOEFL® Reading   TOEFL® Test Skills     15:50〜17:30 TOEFL® Test Writing(Ad)
※TOEFL® Test対策講座は、iBT60点以上またはITP500点以上の方を対象とします。
※SAT®Test対策の対象者は、iBT80点以上またはITP550点以上の方を対象とします。
Pre-TOEFL® Listening
17:40〜19:20 Pre-TOEFL® Speaking
TOEFL® Speaking
  • ※ トフルゼミナールでは米国・英国大学進学課程入学者には、希望に応じてトフルゼミナール提携大学の中から1大学をお選びいただき、出願代行サービスを無料でサポートします。当校での校内テスト結果で出願できる大学など、提携のメリットを活かした安心の海外留学が実現できます。
  • ※ また、トフルゼミナールのトップスクール編入プログラムでは、英語力に不安のある方でも2年制大学からスタートし、さまざまなサポートを行いながら高いGPAを維持できるようサポートします。過去5年でUC系列の大学(UCLA UC Berkelyなど)だけでも143名が編入合格しています。
  • ※ 通学&Web学習+Video対策
  • トフルゼミナールでは通学授業のほか、忙しい学生・社会人の方のために最低限の通学と自宅でのWeb学習&Video講座による対策で効率的な対策が可能となっています。Video講座では授業と同じ内容ですので、忙しい方には自宅での効率的な対策で、最小限の通学を組み合わせて対策できます。以下のコースはすべて、Web&Video学習との組合せが可能です。

PAGE UP

[2] AO・推薦での英語資格対策志望者

現役高校生の通学しやすい平日夕方以降から通学できるよう設置されています。平日火曜日・金曜日夕方からPre-TOEFL®講座を設置(英検2級、TOEIC®450、TOEFL® iBT40、ITP400点以上の方を対象)していますので、これから英語力を付けて行きたい生徒に最適な講座も充実し、確実なステップアップが図れます。


また、AO・推薦入試の英語資格をTOEFL® iBTスコアで取得しておけば、大学生になって交換留学するときにもそのまま使えます。同志社大グローバルコミュニケーション学部でiBT68点、上智大学国際教養学部公募推薦iBT79点、神戸市外大AO入試(全国枠)でiBT68点、早稲田政経AO入試においてもTOEFL® iBTスコアの提出が求められるようになりました。


★ メール添削による小論文対策との併用
AO・推薦入試においては小論文を課す大学・学部が多いのが特徴です。トフルゼミナールでは、Web添削による小論文添削を実施しています。生徒の作成した答案については、プロ講師が添削を行います。
★ 大阪本校推薦専用講座との組合せ受講
AO・推薦入試にとっては“志望理由”や“面接”などを通じて生徒の個性を評価します。大阪本校設置の「人間力養成講座」ではAO・入試で求められる「個」を確立し、アピールできるようになるための準備の進め方を学びます。
また、大阪本校設置の「実践小論文」では推薦入試専用の小論文対策を行っていきます。
★ 志望理由書&課題作文添削指導
出願書類で最も重要な「志望理由書」や「課題作文(レポート)」の添削指導を、メール添削で実施していきます。プロ講師による添削指導が行われます。
大阪本校では人間力養成講座で出願書類添削指導を行いますので、プロ講師によるさまざまなアドバイスのもと作成していきます。

大阪本校推薦講座スケジュール
Wednesday Saturday
人間力養成講座 実践小論文
19:20〜21:00 15:50〜17:30

PAGE UP

[3] AIU・国際教養大学試験対策

AIUではすべての方式に英語小論文が課されます。また一般A,B,C方式では英語資格が一定基準以上(TOEFL® iBT71点以上、TOEIC®780点以上、英検準1級以上)あれば、センター英語を満点換算します。入学後も英語授業であることや、海外留学が義務付けられていることを考えるとTOEFL®試験対策が必須です。当対策をしておけば、筆記試験であるWritingは万全です。また、AO・帰国生入試の出願ではiBT61点以上が要求されています。


★ メール添削による小論文対策との併用
一般入試A,B方式では英語小論文のほかに、国語においても小論文の対策が必要です。当校のプロ講師による添削指導で合格力を養成します。
★ 大阪本校での小論文対策
大阪本校にて小論文授業が開講されていますので、天王寺分室の授業と組合せで受講していただけます。

PAGE UP

[4] 早稲田・上智国際教養学部AO・公募推薦対策

早稲田大学国際教養学部AO入試では、直接の基準はありませんが、当校から合格する生徒のTOEFL® iBTスコアは80点以上を取得されています。また上智大学国際教養学部の公募推薦ではTOEFL® iBT79点が出願基準となります。大学の中でも特に高いレベルを要求していますので確実な対策が必要です。


★ ESSAY添削指導
両大学では出願時のESSAYは非常に重要です。対策ではこのESSAY添削指導をプロ講師が添削指導を行います。
★ 早稲田国際AO筆記対策
早稲田大国際教養学部AO入試では筆記試験が課されます。当筆記試験はReading力とWriting力が問われ、自分の意見を英語で述べる方式です。当講座では全13回にわたりプロ講師による添削指導が行われます(大阪本校での授業となりますが、メール添削指導も実施しています)。

PAGE UP

[5] 慶應・上智大他難関大の英語対策

今後、主流になると思われるTOEFL® 資格は各種資格の中で最もアカデミックな試験です。ある一定の基準を超えてくると国内難関大の入試は問題なく高得点を取れます。
また、合格後の交換留学が非常にスムーズです。なぜなら、選考基準のひとつである英語力は、唯一TOEFL®試験スコアが求められるからです。iBTスコア60点を超えることが最低限必要になります。80点あれば十分な合格圏内といえます。


★ 慶應大学の小論文対策を併用
慶應大学では全学部で小論文が課されます。いわゆる資料読解型の小論文で難易度も非常に高いのが特徴です。慶應大の小論文対策では「慶應小論文」という慶応対策に特化したテキストを使用し、添削指導を行っていきます。大阪本校での通学授業かまたはメールによる添削指導が可能です。
大阪本校「慶応小論文」授業スケジュール
Wednesday
慶應小論文
17:30〜19:10

PAGE UP

[6] 海外帰国生&一時帰国生の英語対策

海外のインタースクールや現地校へ在籍した生徒にとって、国内の一般入試は非常に困難です。国際系大学の帰国枠入試では、多くの場合英語資格が要求されます。また特に英語圏の高校を卒業した生徒にとっては、英語力はあって当たり前という見方をされますので、高いレベルの英語力を要求されます。


スコアTOEFL® iBTスコア80点は最低限欲しいところで、難関大になりますとiBT100点以上が求められます。また、海外より帰国して日本の高校へ編入した場合には、英語力を落とさないための英語力保持が必要です。


最近では帰国後の対策ではなく、現地にいる間から対策を開始される生徒が一般的になっています。


トフルゼミナールでは、現地滞在中から開始できるWeb学習が豊富にそろっていますので、志望大学や入試科目にあわせた対策ができます。


★ 帰国生小論文の併用
帰国枠入試において特に国立大学等を中心に小論文を課す大学が多いため、小論文の対策は欠かせません。当校では「帰国生小論文」を使用し基礎から小論文の書き方を徹底的に添削指導で鍛えていきます。

PAGE UP

〔大学生・社会人対象〕

[7] 大学生・社会人のためのキャリアアップ留学対策

英会話だけでなく、専門分野で使えて仕事に直結する英語と知識を見に付けたい方のための留学準備対策です。短期間で専門分野のCertificateを取得したい方、UC系列のExtensionでMBAプレップでビジネス系プログラムを学びたい方、またTEFL、いわゆる英語教授法プログラムのインテンシブコースで学びたい方などの留学準備として最適です。また、社会人の大学院留学のための英語対策にも最適です。


また、これから本格的に英語対策を開始されるとう方を対象に、平日火曜日・金曜日にPre-TOEFL®講座を設置していますので、ステップアップ方式で、スコアアップを図れます。


〔対象:TOEFL® iBT60点以下 / TOEFL® ITP500点以下の方〕
Pre-TOEFL®講座の内容である、Reading、Grammar&Writing、Listening、Speakingの4科目を2科目ずつ毎週火曜日&金曜日に対策していきます。週100分×4科目で約6.7時間という集中講義を行ないます。TOEFL® iBTスコア60点以上を目指します。
★ 大阪本校科目との組合せ受講
ご都合に合わせて大阪本校との組合せ受講もできます。以下は大阪本校のスケジュールです。
時間 Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday 時間 Saturday
17:30〜19:10 TOEFL®
Reading
Pre-TOEFL®
Listening
Pre-TOEFL®
Vocabulary
TOEFL®
Listening
  14:00〜15:40 TOEFL®
Reading
19:20〜21:00 SAT®
Critical Reading
TOEFL®
Listening
Pre-TOEFL®
Grammar
TOEFL®
Test Writing(Reg)
SAT®
Writing
Pre-TOEFL®
Reading
Pre-TOEFL®
Reading
TOEFL®
Test Skills
15:50〜17:30 TOEFL®
Test Writing(Ad)
Pre-TOEFL®
Listening
※TOEFL®Test対策講座は、iBT60点以上またはITP500点以上の方を対象とします。
※SAT®Test対策の対象者は、iBT80点以上またはITP550点以上の方を対象とします。
17:40〜 Pre-TOEFL®
Speaking
TOEFL®
Speaking
  • ※ トフルゼミナールでは米国・英国大学進学課程入学者には、希望に応じてトフルゼミナール提携大学の中から1大学をお選びいただき、出願代行サービスを無料でサポートします。当校での校内テスト結果で出願できる大学など、提携のメリットを活かした安心の海外留学が実現できます。
  • ※ また、トフルゼミナールのトップスクール編入プログラムでは、英語力に不安のある方でも2年制大学からスタートし、さまざまなサポートを行いながら高いGPAを維持できるようサポートします。過去5年でUC系列の大学(UCLA UC Berkelyなど)だけでも143名が編入合格しています。

PAGE UP

[8] 大学生の交換留学・私費1年留学対策

交換留学や私費により1年留学を目指される方は、平日のPre-TOEFL®講座から開始されるのがお勧めです。ITP対策ではReading / Listening / Grammaer&Writingがお勧めです。Listening(およびSpeaking)クラスはネイティブ講師担当ですので、授業はすべて英語で行われます。

(ア) 私費1年留学では、トフルゼミナールの厳選した提携大学へケア・サポート付で留学できます。また私費の場合の手続き面でもトフルゼミナールがすべて手続き代行を行いますので、安心して留学できます。


PAGE UP

[9] 大学院留学対策

特に大学院留学を希望していても、英語力や準備面で不安のある方など大学院留学の色はから対策したいという方には、英語対策だけでなくエッセイや推薦状の準備、願書出願や資料請求などさまざまな準備が必要となります。


トフルゼミナールでは英語対策以外に、Human Skills for Graduate School講座で着実に準備していけるコースも用意されていますので、大学院留学をあきらめかけていた方はぜひ当コースで対策してみてはいかがでしょう。コース詳細は、以下の通りとなります。


PAGE UP

■初めての大学院留学パッケージコース (通学&e-Plusコース)

※大阪本校と天王寺分室の組合せまたはWeb学習との組合せ

Head Start Step1〔春学期〕 Step2〔夏期〕 Step3〔秋学期〕 Step4〔冬学期〕
目標スコア:46以上 目標スコア:52〜61 目標スコア:61〜80 目標スコア:80以上
Pre-TOEFL®5科目×4wksまたはVideo講座との組合せ

基礎Writing Video講座

Human Skills〔2回〕
Pre-TOEFL®対策4科目×10wksまたはVideo講座との組合せ

基礎Writing Video講座

Human Skills1〔5回〕
Pre-TOEFL®対策またはTOEFL®対策5科目×4wksまたはVideo講座との組合せ

基礎Writing Video講座

Human Skills2〔4回〕
TOEFL®対策4科目×12wksまたはVideo講座との組合せ 

Human Skills3〔3回〕

Essay添削5回(2大学)
TOEFL®対策3科目×8wks

Human Skills4 〔3回〕
Human Skills Human Skills1 Human Skills2 Human Skills3 Human Skills4
・オリエンテーション
志望校選び
地域・規模・カリキュラム・難易度・費用
※大学検索
・Webサイトの構成
Admission / Academics
大学の成績GPA・証明の書式
成績・バックグラウンド・英語力のストラテジー
バックグラウンド(アカデミック/プロフェッショナル)アピールの仕方
英語力補強
・自己分析
※大学の成績
※バックグラウンド
※学歴・職歴
※英語力
※自己分析(強み・魅力)
※志望理由
※キャリアゴール
・志望校リサーチ・絞込み 
・Essay / 推薦状
※Essayの書き方
ブレインストーム・テーマの決定・アウトライン作成・書式
※推薦状
推薦状とは・誰に書いてもらうか・依頼のプロセス・書式
※レジメ
記入項目と作成方法   
Essay / 推薦状 / レジメ等の添削指導
※大学院カタログを読む
卒業に必要な単位・必修科目・選択科目・講義概要・取得学位・インターンシップの有無・教授プロフィール等の見方
※願書作成の基礎
Application Formの作成方法・記入項目・他出願に必要な書類     
出願
※出願大学数・締切・出願後にすること
※合否の通知
※入学手続き
入学校の決定・入寮手続き・ビザ申請
 ※入学後スキル
オリエンテーションまで・Registration / Syllabus のチェック / 授業(授業・宿題・テスト)  

PAGE UP

■天王寺分室 2013年度 時間割


 時間
17:20〜1900 Pre-Grammar
&Writing
Pre-Speaking
19:10〜20:50 Pre-Reading Pre-Listening

PAGE UP

科目説明


TOEFL®受講科目〔レベルの目安〕TOEFL®iBT60以上・ITP500以上 TOEIC®700点以上
Speaking 英会話学習では対処できないスピーキング対策を、本試験形式のオリジナル教材と、トフルゼミナール独自のメソッドを使用し実践演習を通して学んでいきます。Independent Task 演習ではスピーチのまとめ方を中心に、またIntegrated Task では要旨のまとめ方を中心に、実践演習を徹底して行います。
Listening 本試験と同内容のオリジナルテキストを徹底的に演習します。弱点パターンを完璧にクリアすると同時に、出題傾向を繰り返し学習することによってスコアアップを図ります。
TEST Writing 本試験のトピックを分類し、カテゴリー別に効果的な対策を実践します。ブレーンストーミングメソッドを取り入れ、書くまでの準備と時間内に書き上げる演習を徹底して行います。
Reading 本試験よりやや高めのレベルのパッセージを、人文科学、社会科学、自然科学から厳選し豊富な読解量を確保。また、徹底した速読的実戦演習でスコアアップを目指します。
Pre-TOEFL®受講科目〔レベルの目安〕英検準2級以上・TOEIC®400点以上・TOEFL®iBT40点以上・ITP400点以上
Reading TOEFL® Testのリーディングと入試の読解に不可欠なメインアイディアの読み取りや段落の趣旨、代名詞の指示などを徹底学習します。単語力増強にも効果的な講座です。
Grammar&Writing 学校文法を基礎に文の基本構造を学習しながらTOEFL® Test文法への橋渡しを行います。本試験に沿った文完成問題、下線部間違い探し問題なども取り入れて、知識のギャップを埋めます。
Speaking TOEFL®試験のSpeakingで要求される能力の基本となるリスニング・発音・スピーチの基礎力を、パターンプラクティス、対話演習、ショートスピーチなどの演習を通して養成します。また要約問題に不可欠な自分の考えを正確に表現する演習も徹底して行います。
Listening TOEFL® Test形式のリスニング演習に加えて、聞き取りにくい音の識別演習、今後の進路も視野に入れたディクテーション強化など幅広いアプローチでリスニング力を養成します。
PAGE UP



e-School講座学費、他ご相談は下記まで

PAGE UP

天王寺分室案内図


住所:大阪市天王寺区東高津町7-11 大阪府教育会館たかつガーデン 大阪府教育会館たかつガーデン

大阪上本町駅より徒歩3分


※お問い合わせは、下記メールアドレスからお願いします。
<<< 戻る

TEL:06-6315-4822,大阪本校 担当:今井
(C) TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.