トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ

 

「AO推薦入試はもともと欧米の受験スタイル!!」
AO・推薦入試は、もともと欧米で行われてきた大学入試スタイルを、上智や慶應などが他に先駆けて日本に導入したもので、この広がりはいわば国内大学の入試がグローバルスタンダードに近づいたと言えましょう。これを突破するには「欧米式アプリケーションフォームの作成メソッド」というものがどうしても必要になります。そして、それは残念ながら一般の受験予備校の指導の延長線上にはありません。
 海外難関大学への留学予備校としてスタートしたトフルゼミナールには、これらの対策について30年以上のメソッドが蓄積されています。ですから、TOEFL®Test/TOEIC®Testや英検、TEAPなどの英語資格をはじめ、英語での面接対策、英語や日本語での志望理由書対策に万全のケアができるのです。

 

 
1.各種資格・テスト対策ができる予備校

上智や早稲田を筆頭に多くの大学でTOEFL® Test、TOEIC® Test、英検、TEAP、ILETSなどの点数を指定し、高得点者を優遇するAO推薦入試を実施しています。また、AO・推薦入試にとどまらず、英語資格を利用した一般入試も拡がってきています。

 
2.学校の成績(評定平均)対策もできる

AO・推薦入試において非常に重要な学校の成績(評定平均)も、トフルゼミナールは重視しています。チューターとのフォローアップやカウンセラーとの学習相談を通して計画的な評定対策を行っていきます。高校の先生のことを熟知した同じ高校の先輩チューターが指導してくれるケースもあり心強いものです。

 
3.人間力を養成

「社会的問題に関して知的好奇心をもって知ろうとする積極性」「そして自分から考え、自分の考えをまとめ意見として述べる」「さらに自己を分析しアピールできる表現力を養成すること」を目的としています。講義、ディスカッション、ディベート、プレゼンテーション、インタビューなどを行うと同時に、小論文・面接・志望理由書・自己推薦文の作成を行っていきます。



  • まずは無料個別相談へ
各校問い合わせ先
トフルゼミナール
(c)2016 TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.