大学入試,AO入試のトフルゼミナール

海外留学プログラム

「海外の高校に進学して卒業したい」「高校生になったら海外で1年間は学んでみたい」…こんな中学生のためのプログラムです。

カリキュラムは、Summer Programで基礎力を養成、次のタームで高校英語の基礎を身につけながら、留学に必要な実践的な英語力へとアップしていきます。





英語圏各国の中高教育制度


アメリカ

  • 義務教育機関:10年間(6・7歳〜16歳)
  • 学年暦:9月〜翌5月
  • 学期:2学期または3学期制
    ※2学期制の場合は9〜12月(秋学期)、1〜5月(春学期)
  • 留意事項:全体の8割が公立校。私費留学の場合、公立校へは1年間までしか参加できない。

カナダ

  • 義務教育機関:10年間(6・7歳〜16歳)
  • 学年暦:9月〜翌6月
  • 学期:2学期または3学期制
    ※3学期制の場合は9〜12月、1〜3月、4〜7月
  • 留意事項:全体の90%以上が公立校。州によってフランス語圏がある。

イギリス

  • 義務教育機関:11年間(5歳〜16歳)
  • 学年暦:9月〜翌6月
  • 学期:2学期または3学期制
    ※2学期制の場合は9〜12月(秋学期)、1〜5月(春学期)
  • 留意事項:人気の高い学校は1年以上も前に定員いっぱいになる。

ニュージーランド

  • 義務教育機関:10年間(6歳〜16歳)
  • 学年暦:2月〜翌12月
  • 学期:4学期制
    ※2〜4月(1学期)、5〜7月(2学期)、8〜9月(3学期)、10〜12月(4学期)
  • 留意事項:全体の96%が公立校。

Junior個別指導


トフルゼミナールでは、さまざまなレベルや目的に応じて個別指導を実施しています。受講する方の現在のレベルや進学目標に応じて、基礎から上級レベルまで一人ひとりのオーダーメイドですので、確実に効果が得られます。

ご希望に応じて、通学授業(グループレッスン)と個別指導を組み合わせることも可能です。詳しくは各校にお問い合わせいただき、カウンセリングをお受けください。

ELTiSテストとは?

 2015年の米国留学派遣生から、従来のSLEPテストに代わり「ELTiS」テストが義務づけられます。

この新テストは、日常の易しいコミュニケーション問題などを含むSLEP と異なり、アメリカの高校の授業を理解できるだけのListeningおよびReading能力が要求されるものとなっています。

交換留学生試験を受ける中3〜高1生にとって、難易度の高いテストといえますが、これを突破する力を身につければ、そのまま現地での授業を完全に理解できることを意味します。

トフルゼミナールでは、長年の英語資格試験対策のノウハウを生かして、新たにELTiS対策講座をスタートさせています。


資料請求・各種お申込み・お問合せ mail メール相談

  • 渋谷本校
    03-5766-0651
  • 池袋校
    03-5960-2711
  • 高田馬場校
    03-5155-7080
  • 四谷校
    03-5363-0351
  • 立川校
    042-521-3551
  • 調布校
    042-426-3811
  • 町田校
    042-709-5821
  • 横浜校
    045-661-0323
  • 藤沢校
    0466-50-7855
  • 大宮校
    048-643-3332
  • 船橋校
    047-422-9631
  • 大阪本校
    06-6315-4822
  • 神戸校
    078-265-6560
  • 名古屋校
    052-251-9055
  • 京都校
    075-253-6975
(C) TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.