TOEFL®,iBT対策のトフルゼミナール

トップ東京外大受験対策トップ>合格体験談
合格体験談

N.H.さん
都立・立川高校
[入学学科] 国際社会学部 西南ヨーロッパ第一専攻

小さい頃から人よりも英語に触れる機会が多い環境に育ったため、将来は英語を使いこなしたいという思いがずっとありました。しかし志望大学を考えながら勉強していく中で、自分の英語力と合格に必要とされる英語力に大きな差を感じ、トフルゼミナールへの入学を決めました。
 初めは授業についていくので精一杯でした。予習や復習に膨大な時間がかかってしまい、涙が出るほどに悩んだ時期もありましたが、先生やチューターのサポート、自習室といった充実した環境のおかげで、授業の内容を吸収できれば絶対に力がつくという自信がつきました。必死に食らいついていくうちに気がつけば授業を主体的に受けられるようになっており、試験を意識した勉強に本格的に移行することができました。苦手だった難しい長文和訳ができるようになったことはとても嬉しくなりました。
 私は世界史などの他教科の授業も受けていたので、志望校対策に役立つ点が多くありました。また一緒に勉強を教えあえる仲間の存在は私の支えで、休憩時や行き帰りのおしゃべりで気持ちを切り替えられた点でも助かりました。さらに受験に関するさまざまな情報を提供してもらえたので、知識が無いことによる不安も解消されました。
 自分の学力のステップアップが望めるうえに、継続して頑張ろうと思える環境を提供していただいたトフルゼミナールには感謝の一言に尽きます。



Y.T.さん
私立・市川高校
[入学学科] 国際社会学部 北西ヨーロッパ
[他合格大学]

・上智大学外国語学部英語学科
・上智大学文学部英文学科
・早稲田大学国際教養学部
・立教大学異文化コミュニケーション学部

部活を引退し、そろそろ受験を意識し始めていた高2の秋頃、ネットで英語に強い予備校を探していたときに偶然見つけたのがトフルゼミナールでした。その後すぐに通い始めましたが、最初のころは授業の予習・復習に追われて、とても大変で自分の力不足を痛感する日々が続きました。しかし、先生方の丁寧で理解しやすい解説や、少人数のクラス、質問も気軽に行ける空間、そしてスタッフやチューターの方々のサポートのおかげで、段々と、しかし着実に英語の力もつき始め、高3の夏前ころには英語が「超」得意科目となっていました。
 また、その後も校内模試や他予備校の模試の成績をスタッフの方々と逐次確認・分析することで、終始気持ちを切らすことなく英語力を維持することができました。トフルゼミナールに通っていなかったら、こうも上手くいくことはなかったと思います。1年間本当にありがとうございました。



M.H.さん
都立・北園高校
[入学学科] 南・西アジア課程 ペルシア語専攻
[他合格大学]
・早稲田大学 教育学部 英語英文学科
・上智大学 外国語学部 イスパニア語学科
・青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科
・獨協大学 外国語学部 英語学科

トフルは第一志望大学の授業があり、ここで勉強したいと感じたのでとトフルに入りました。以前いた塾と違ってトフルはアットホームな環境だったので、ギスギスしたプレッシャーを感じないで勉強できました。事務の人やチューターさんも明るくて接しやすく、困ったときにはアドバイスをくれたりしてとても助かりました。

トフルの授業は結構レベルが高いけど分かりやすかったです。外大クラスの授業では必要なことを的確に教えてもらったり、添削課題を丁寧に見てくれて、お陰で自分の欠点などがわかり対策を早いうちから打つことができました。授業以外で自分の時間を制約されることがあまりなかったので、毎日自習室に通って自分でその日勉強することを、そこでするようにしていました。

受験勉強で縛られない自分の自分の時間の確保が大切だと思ったので、トフルはちょうどいいと実感しました。トフルの環境のお陰でちゃんと勉強できたので、通って本当に良かったです。



U.O.さん
府立・天王寺高校
[入学学科] 南・西アジア課程ウルドゥー語専攻
[他合格大学]
・津田塾大学 学芸学部 国際関係学科
・立命館大学 国際関係学部

トフルは受験生活を通して人と人とのつながりや温かさを実感させてくれるすばらしい塾です!「トフルの母」「トフルの看板娘」等の愛称で親しまれているスタッフの方々や、スワヒリ語のシャドーイングをしていたり英語で手品を見せてくれるような先生方、そして最後の最後まで一緒に頑張った友達、他大勢の方に支えられているんだということに気がつき、感謝の気持ちを常にもっていたこらこそ、辛いときも勉強を続けることができました

。周りを見る余裕もなく一人で苦しんでいた現役時代とは大きな違いです。少人数だからこそ生まれるこの連帯感は、トフルでなければ経験できなかったと思います。今となってはこんなに落ち着く場所はふるさとで、一緒に大変な時期を乗り越えた仲間は家族のようです。本当にありがとうございました。



E.I.さん
私立・晃華学園高校
[入学学科] 欧米第二課程スペイン語専攻
[他合格大学]
・早稲田大学 教育学部 英語英文学科
・上智大学 外国語学部 イスパニア語学科
・上智大学 文学部 英米文学科

トフルに外大クラスがあると知り、高2の3学期に入りました。英語のレベルが高いと言われているだけあって授業や模試の質が高く、かなり身になりました。それに少人数のクラスでとてもアットホームなので質問もしやすく、自分なりのペースで勉強することができました。

たった一年と言ってもここでは語りつくせないくらいの学力や精神力の激しい盛衰がありました。でもここまで来れたのも一緒に支えあった友達や神様のような先生方、そして何より信念のお陰だと思います。

受験は他人との闘いではなく自分との闘いです。その上で必要なスキルを身につけ、士気を高めることができた場所がトフルでした。センターD判定でまさかの合格となったのは、今まで学んできたものが大爆発した結果だと思います。

最後に、爆発させてくれたトフルに本当に感謝です!努力=合格は不変の方程式です。これから受験する皆さん、自分にうそをつかず、そして自分を信じて頑張ってください。



M.K.さん
私立・洗足学園高校
[入学学科] 欧米第二課程 ドイツ語専攻
[他合格大学]
・慶応義塾大学 法学部 法律学科
・早稲田大学 法学部
・早稲田大学 国際教養学部
・早稲田大学 文化構想学部
・上智大学 外国語学部 ドイツ語学科
・上智大学 法学部 国際関係法学科

私がトフルゼミナールを選んだ理由は、私の第一志望の大学のための特別コースがあったからでした。

友達と違い、週に一日通っていたのですが、一日の授業でリスニング、長文読解、英作文の充実した授業を受けることができ、効率的に学校の勉強と両立することができました。入試直前には世界史の二次論述対策やテキスト形式での授業で、入試本番に向けてとても助かりました。

一年間、トフルゼミナールで勉強して、リスニング、読解、英作文において実力がつきました。



M.T.さん
私立・青山学院高等部
[入学学科] 欧米第一課程 英語専攻
[他合格大学]
・上智大学 文学部 英文学科
・立教大学 文学部 英米文学科
・津田塾大学 学芸学部 英文学科
・東京女子大学 文学部 英米文学科

浪人が決まったときは、自分の能力に対してぜんぜん自信がなく、不安だらけでした。それでもとりあえず東京外国語大学を目指して、勉強を始めることを決意し、高3時にお世話になっていたトフルの高卒コースに通うことにしました。

最初の説明会で、毎週国語と英語のテストが交互にあり、また20回にわたる小テストが3科目全て用意されていることを聞き、少し驚きました。

もちろん授業は一つ一つ難しく、リーディングの授業はとても難しい授業でした。それでも何とか最後まで授業を受け、テストを受けきることができたのは、熱心な先生方と、一緒に夜9時まで自習室で勉強してきた友達と、相談にのってくれる事務のスタッフの方々のおかげです。その結果、最後まで諦めずに勉強し、後期というぎりぎりのタイミングで第一志望に合格できました。本当にありがとうございました。



M.A.さん
県立・川越高校
[入学学科] 南・西アジア課程 トルコ語専攻
[他合格大学]
・国際基督教大学 教養学部
・青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科
・明治学院大学 国際学部 国際学科

高校の先輩に勧められてトフルゼミナールに決めました。ここに決めた理由は、東京外大のコースがあったことと、何よりも少人数であったことです。授業中も先生に質問しやすく、授業後も毎回のように質問して、先生方も丁寧に答えてくださいました。

今思い返すと、分からないところを自分が納得するまでしつこく質問したのが、合格につながったのだと思います。また授業での分からないところに限らず、勉強方法なども先生方に直接相談にのっていただけたので助かりました。

そしてトフルで一番良かったのは、仲間の存在です。少人数のため友達が勉強していると、自分も頑張らなくちゃという気持ちになれました。一年間の受験生活の中で何度もつらく、逃げ出したくなったこともありましたが、それでもここまでやってこれたのは本当に仲間がいたからです。そして生徒の一人一人まで気を配ってくれるスタッフの方々のおかげです。本当にありがとうございました。



H.K.さん
私立・立教女学院高校
[入学学科] 欧米第二課程 スペイン語専攻
[他合格大学]
・慶應義塾大学 法学部 法律学科
・上智大学 外国語大学 イスパニア語学科
・上智大学 法学部 国際関係法学科

私は英作文の添削をしてくださる方を探していて、トフルゼミナールに外大コースがあることを知って入塾しました。リスニングはテストのように本気でやり、リーディングは予習をして必ず答えを出してから授業を受けました。

私が一番苦手意識をもっていた英作文は、宿題だけでなくテキストの巻末にある補習問題もやりました。英作文で重要なのは自己満足に終わらず、他人が読める答案を作ることです。私は先生に必ず添削していただくようにしました。先生のご協力のおかげで、初めは書くのに半日かかった英作文も、まともに書けるようになりました。

外大合格に重要なのは、外大に入るんだという気合と、英作、リスニングを得点源にすること、英文が普通に読めること、世界史で周りに差を付けられないようにすることだと思います。要は正しく努力すれば受かります。私は努力したので受かりました。皆さんも頑張ってください。



H.O.さん
私立・渋谷教育学園渋谷高校
[入学学科] 日本課程 日本語専攻
[他合格大学]
・早稲田大学 文化構想学部
・早稲田大学 教育学部 英語英文学科
・国際基督教大学 教養学部
・上智大学 外国語学部 英語学科
・上智大学 文学部 英文学科

私がトフルに入塾したのは高3の春です。私は高2の夏まで一年間交換留学をしていたため、予想以上に大きい勉強のブランクを抱えて高3を迎え本当に不安でした。

しかし、トフルでは基礎からしっかり学ぶことができるので、受験に沿って計画的に進めることができました。小テストや校内模試は実力をつける重要な手段であったと思います。少人数制で面倒見がよく、相談に乗っていただいたり添削を丁寧にしていただきました。結果的に第一志望の東京外国語大学に、その他私立5大学7学科全てに合格することができました。

私の強みは一年間必死に伸ばした世界史でした。「覚えなくてよいもの」を作らず、絶対妥協しないで片っ端から全部詰め込んでいきました。国語や英語に少々波があっても、世界史だけは努力が絶対に比例する科目です。受験勉強は量のみならず「どのように」勉強するかが重要です。その点においてトフルは私にとって最高の予備校だったと思います。



E.S.さん
都立・立川高校
[入学学科] 南・西アジア課程 ペルシャ語専攻
[他合格大学]
・早稲田大学 文学部
・早稲田大学 文化構想学部
・早稲田大学 社会科学部

一般的に浪人は辛いものだと言われるが、トフルゼミナールでそう思うことは全くなかった。去年の学力を当てにして気力が低下することや、もう後がないというプレッシャーに悩むことがそこまでなかったのはトフルのおかげだと思う。

現役時代の弱点を徹底的に突いてくる高度なテキストは、現状維持に甘んじていた自分を刺激してくれ、少人数制授業で講師と距離が近かったおかげで、いつでも、何についても質問ができ、授業の密度を濃くしてくれた。

また少人数制ゆえに友達も増え、現役生、浪人生問わず優秀な友達と切磋琢磨していくことで自分の学力を高められた。また、互いに励まし合いながら受験生活を乗り越えることも出来た。その結果、第一志望大学に合格した。

過酷な受験で成功を収めるか否かはもちろん自分の努力次第だと思うが、トフルゼミナールで有意義な時間を過ごせることは保証できる。受験生の健闘を祈る。



Y.I.さん
私立・浦和明の星女子高校
[入学学科] 東南アジア課程ベトナム語専攻
[他合格大学]
・立教大学 法学部 国際ビジネス法学
・中央大学 文学部 人文社会学科
・日本女子大学 文学部 英米文学科

私は現役時、大手予備校へ通っていました。しかし浪人を決めた際、志望校に合格するためには英語力を上げることが自分にとって重要であると考え、トフルゼミナールを選びました。

実際入学してみると、トフルの英語の授業は、私の期待以上のものでした。読解、文法、空所補充、英文和訳などの細かい分野に別れた授業は、私の苦手分野をなくしてくれました。また、先生にすぐに質問できる環境が、私の授業に対する積極性を向上させてくれました。

一時期、英語の成績が低迷した時がありました。そのとき、励ましてくださったスタッフの方々や相談にのってくれたチューターさん達は大きな支えとなり、最後まで諦めずに受験生活を乗り越えられ、最終的に東京外大に合格することができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。



N.H.さん
国立・お茶の水女子大附属高校
[入学学科] 東南アジア課程フィリピン語専攻
[他合格大学]
・上智大学 外国語学部 ポルトガル語学科
・早稲田大学 国際教養学部
・津田塾大学 学芸学部 英文学科
・学習院女子大学 国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科

第一志望の大学の特化コースがあることに惹かれて入ったトフルゼミナール。始めは予習に一杯一杯で授業5分前まで宿題をやっていることもしばしばでした。

添削に出せば半分も点がとれていなかったり、志望校を変えることを考えさせられたりと、先生方にはよくヘコまされました。それでも最後まで志望校を変えずに、しかも合格できたのはやっぱり先生とスタッフのお陰です。また外大コースを担当された先生方をはじめお世話になった先生方は本当に救世主です。ありがとうございました。



M.K.さん
私立・晃華学園高校
[入学学科] 欧米第一課程 英語学科
[他合格大学]
・上智大学 外国語学部 英語学科
・上智大学 文学部 英語学科
・早稲田大学 文学部
・国際基督教大学 教養学部 人文科学科
・立教大学 文学部 英米文学科

高2の夏から入塾して、トフルで過ごした約1年半、毎日がただひたすら楽しく、あっという間に時が過ぎてしまいました。トフルの一番の魅力は少人数制にあると思います。少人数なので教室も狭くて先生との距離も近く、授業中も何度もあてられるし、またいつでも質問が出来ました。

先生は親身になって教えてくださり、論述の授業では何度も添削をお願いしました。それが本番での解答力につながったと思っています。

また、トフルはとてもアットホームなのですぐに友達ができ、それが最後まで私の一番の支えとなりました。友達と問題を出し合ったり、一緒にご飯を食べたり、皆と楽しい時間を沢山過ごしたおかげで、多くの受験生が抱える「ストレス」とは無縁の受験生活でした。

トフルで得た英語力や物事を論理的に考える力、暖かく厳しい先生と優しい友達のことはずっと忘れません!!ありがとうございました。



Y.K.さん
都立・国立高校
[入学学科] 日本語課程 日本語学科
[他合格大学]
・上智大学 外国語学部 フランス語学科
・上智大学 文学部 英文学科
・立教大学 文学部 英米文学科
・東京女子大学 現代文化学科 言語文化学科
・東京女子大学 文理学部 英米文学科

昨春、浪人が決まってから、現役の時に足りなかったことを考えました。それを強い意志、勉強量、根性でした。受験するチャンスを得た以上、今度こそ後悔しないように、自分の中で目標を決めました。「自分のペースで最後まで諦めない。」

しかし、経済的に両親に負担をかけていることや、勉強面で計画通り進めていないことで自分を強く責めたり、ひどく落ち込むことも多くありました。

そんな私でも一年間、諦めないで勉強を続けることができたのは紛れもなく両親、友人、トフルの方々のおかげです。心の底から感謝しています。この一年、諦めないこと、信じること、友人の存在の大切さを実感しました。ここで得た経験を忘れずに将来に向けて、努力したいと思います。



M.T.さん
私立・立教女学院高校
[入学学科] 欧米第二課程イタリア語専攻
[他合格大学]
・国際基督教大学 教養学部 人文科学科
・早稲田大学 国際教養学部
・青山学院大学 国際政経学部 国際コミュニケーション学科
・立命館大学 文学部 人文総合科学インスティチュート
・京都外国語大学 外国語学部 イタリア語学科

私は外大コースがある点に惹かれてトフルに入学しました。サンプルレッスンで渡されたテキストは難しく驚きましたが、同時にとても魅力的でもありました。自分が始めて出合ったアカデミックな英語だったからです。

トフルはとても小さな塾なのに、授業もテキストも中身が詰まっていて予習が大変でしたが、それだけ実力の伸びも強く感じられました。夏休み、冬休み、直前期・・・。この1年間ほとんど毎日のように通ったトフルは、第二の我が家のような感じでした。受付前での勉強の日々は忘れません。

本当にここにして良かったです。多くのすばらしい先生に出会い教えていただけたことを感謝しています。またいろいろ親切にしていただいたことに感謝しています。一人だったらきっと頑張れなかったと思います。本当にありがとうございました。トフル大好きです。



S.U.さん
私立・立教女学院高校
[入学学科] 東南アジア課程 ベトナム語学科
[他合格大学]
・国際基督教大学 教養学部 社会科学科

私がトフルに通い始めたのは高2の2月です。初めはレベルが高くてついて行くのがやっとでしたが、少人数なのですぐ先生に顔を覚えてもらえ、気軽に質問できるようになってからは段々と理解が深まるようになりました。

また、授業時間外のカウンセリングは志望校を決定する上でとても役に立ちました。私は前期JKHで、後期からTGHに変更しましたが、こういったことも少人数のトフルだから出来たのだと思っています。外大クラスは全員が同じ大学を目指していたので、お互いに高め合っていけるとても良い環境でした。先生による添削指導はきめ細かくて、自分の弱点や悪い癖を見つけて直すことが出来ました。

成績が上がらず苦しんだ時期もあったけれど、合格できて一年間やってきたことは無駄ではなかったんだと感じました。受付の方々やチューターの皆さんもすごく優しくて、何でも話すことが出来たので、塾なのに通うのが楽しかったです。本当にありがとうございました。



M.T.さん
私立・頌栄女学院
[入学学科] 欧米第一課程 ドイツ語学科
[他合格大学]
・上智大学 外国語学部 ドイツ語学科

私は東京外大と上智が志望でした。二校とも英語を重視する大学なので、英語レベルの高い予備校を探していたところ、トフルゼミナールを見つけ迷わず入学しました。クラスは少人数でテキストレベルが高いので、予習にはかなりの時間を費やしました。

私はそれまで英語はなんとなく意味がわかればよいと思ってわからない文があっても無視していたのですが、それではまったく歯が立たないことを知りました。

先生の授業はとてもわかりやすく楽しい授業をしてくださいました。受験期には過去問の添削を毎日のように快く引き受けてくださり大変感謝しています。そのおかげで受験前には英作文もスムーズに書けるようになりました。また授業とは別に、単語テストが毎週あったのですが、効率よく最低限の単語が覚えられたので学校の勉強とも両立できました。また定期的に行われるテストも、自分の学力の推移を知る良い機会になりました。

受験期は自分の精神力との戦いです。私は、今までの自分の努力を信じて3月まで頑張り続けることができました。その課程で、私を精神的に支えてくださった先生方をはじめとするトフルの皆様に、本当に感謝しております。



A.K.さん
県立・川越高校
[入学学科] ロシア東欧課程 ロシア語専攻
[他合格大学]
・国際基督教大学 教養学部 語学科
・上智大学 外国語学部 ロシア語学科
・立教大学 文学部 史学科
・獨協大学 外国語学部 英語学科

最初から最後まで予習は徹底的にやるようにしておいた。トフルのテキストは難しいが、その分やりがいがあった。英語が読めることは当然みたいな感じであり内容についての理解が求められるので、ウィキペディアとかで調べたりもした。先生の厳しい質問は答えるのに苦労もしたが、お陰でそう簡単にはヘコまなくなった。

トフルゼミナールの利点はテキスト、先生のレベルの高さもあるが、少人数制も大変良かった。疑問点を先生に聞くとすぐ答えてくれるのは、トフルならではだろう。友達もけっこう出来るので、一年間楽しく過ごせた。

国立の記述、英作文など自分では採点しにくい問題も、先生にはよく見ていただいた。国立、二部の私大など記述のある大学を受験しようと思っている人はトフルゼミナールは非常に良いと思う。


池袋本校
03-5960-2711
高田馬場校
03-5155-7080
渋谷校
03-5766-0651
四谷校
03-5363-0351
立川校
042-521-3551
調布校
042-426-3811
町田校
042-709-5821
横浜校
045-661-0323
藤沢校
0466-50-7855
大宮校
048-643-3332
船橋校
047-422-9631
大阪本校
06-6315-4822
名古屋校
052-251-9056
神戸校
078-265-6560
京都分校
075-365-5201
(C) TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.