トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ

トフルゼミナールの語学研修
  • 研修先:Edmonds Community College
  • 対象 :15歳以上
  • 出発日:7月25日 / 8月8日
    今期の募集は締め切らせていただきました。
    沢山のお申込み、ありがとうございました。
  • 期間 :2週間
  • 滞在 :ホームステイ


 この海外夏期講習ではリスニングやスピーキングを中心とした口語能力を高めるESL授業の他に、アカデミックスキルズとしてディスカッション/プレゼンテーション対策を実施いたします。

 アメリカ人学生とともに、ボランティア活動やインターンシップ体験などの活動を通して、AO/推薦入試または海外大学進学に必要なバックグラウンドを確立し、志望理由書やEssayを書き上げる指導を実施いたします。また、リサーチしてディスカッションをしながら、最終的にグループでプレゼンテーションを実施できるスキルを向上させます。

 また、アメリカならではの異文化体験、西海岸トップ大学のワシントン大学キャンパス訪問やシアトルのダウンタウン観光などが用意されています。






海外プログラム参加者の声@

高2男子 K.Tくん (2週間滞在)

 旅行以外で海外に行ったことがなく、ホームステイも初めての経験だったため、出発前は不安でしたが、ホストファミリー先がとても良く、現地でのサポートも手厚かったので、安心して勉強できました。シアトルの気候は、日本に比べて過ごしやすく、治安もよいので快適に過ごすことができました。授業の質もとても高く、難易度も自分にはちょうどよくて非常に満足できる内容でした。特に教会でのボランティア活動やファームでの乗馬体験など日本ではなかなか経験できない体験ができたのは、大きな収穫でした。またシアトル観光、ワシントン大学のキャンパスツアーなどのイベントも楽しめました。


海外プログラム参加者の声A

高2女子 M.Kさん (2週間滞在)

 今回のプログラムは私にとって本当に有意義なものになりました。沢山の素敵な方々と出会い、色々なことを学び、貴重な時間を過ごせた二週間でした。中でもこのプログラムに参加出来て本当に良かったと思ったことを三つほど紹介します。

 一つ目は授業です。私たちは二週間の間、エドモンズコミュニティカレッジという現地の大学の教室を借りて、午前中は英会話授業、午後はアメリカの貧困問題について考える授業、またはエッセイライティングの授業を受けました。残念ながら現地の学生と一緒に受けるのではなく、このプログラムの参加者のみで受けるものでしたが、先生はこの大学の先生でありとても優しく素敵な方ばかりでした。どの授業も質が高く、英語で自分の意見を書いたり人前で発表したりする機会が多く設けられていて、アクティブに楽しく学ぶことができました。中でも私は午後の授業で多くのことを学びました。午後の授業は午前に比べてアカデミックで難しいものでしたが、その分教えてくださることが深くて、自分の視野がとても広がったと思います。


保護者の声

 シアトルは気候・治安が良く、自然が多くて、勉強するにはとてもよい環境。息子は、留学するならここというくらい気に入ったようです。そして、ホストファミリーの質の高さと現地のコーディネーターのフォローが素晴らしかったです。どのような家庭でも受け入れる準備はしていましたが、素敵なホストマザーでお料理上手。自らスペイン語を学習中とのことで、外国語を習得する困難さを共有してくれました。毎日いろいろな手料理も作ってくれました。そろそろ日本食も食べたいでしょと言って、ご飯も炊いてくれたそうです。ランチも日替わりで準備してくださいました。夕食後は二人の趣味である映画やドラマをネットフィリックスでみて、意見を言ったりしたそうです。

  • まずは無料個別相談へ
トフルゼミナール
(c)2018 TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.