トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トップ学習参考書 >「知」への英単語
トフルゼミナールの学習参考書

英語を鍛え、知性をみがく。

本書は、日常的な話題から一歩踏み込んだ知的な会話に参加するために必須の単語を約1000語掲載しています。単語を見て意味がわかるというレベルにとどまらず、これらの単語を中心に「読む」「聞く」から「書く」「話す」まで、総合的な力を身につけることを目標に、以下の5つのコーナーで段階的に学んでいきます。

【 1. ダイアローグ 】教授と学ぶ27トピックの英語ゼミ

経済、政治と法、社会、国際関係、宗教と歴史、科学と技術の6つの分野で27のトピックを取り上げ、教授、太郎、花子の3人による「英語ゼミ」が展開されます。まとまった量の会話を通して単語の使い方を学びます。[音声は英語のみ]

【 2. 見出し語 】日本語→英語で「発信型」単語力を身につける

単語学習の第1段階は、単語を見て意味がわかるようになることですが、さらに進んで日本語から英語への変換が瞬時にできるようにします。「読む」「聞く」はもちろん、「書く」「話す」ための単語力の構築をめざします。[音声は日本語 → ポーズ → 英語 → 英語]

【 3. 例文 】1000の英文で単語を使いこなす力を身につける

英語のインプット量を増やすために、ダイアローグとは別に各単語に例文を用意しました。まずは例文の意味を確認し、2種類の音声を活用してリスニング力とスピーキング力を強化します。[音声は英語のみ、日本語 → ポーズ → 英語 → 英語の2種類]

【 4. 文法・構文 】英語の知識を深め、総合力を身につける

ダイアローグの中で特に重要な文法事項・構文を含む英文を約200箇所取り上げ解説しました。苦手な項目は文法書で確認しておくと良いでしょう。

【 5. 読書案内 】さまざまな分野の背景知識を身につける

本書で取り上げているトピックに関連した参考図書を各分野2冊ずつ紹介しています。豊富な背景知識を持っていることは、英語に接する際に理解の助けになります。日頃から幅広い分野の読書をするよう心がけたいものです。

本書の構成

Chapter 1 経済 Economy
・お金の歴史
・金融政策の大切さ
・財政政策とは何か
・産業政策と規制緩和

Chapter 2 政治と法 Politics and Law
・自由主義
・憲法
・平和安全法制
・地方創生
・ネット選挙

Chapter 3 社会 Society
・貧困
・災害と復興
・マイノリティ
・メディア
・教育

Chapter 4 国際関係 International Relations
・中東
・ヨーロッパ
・アメリカ
・アジア
・アフリカ

Chapter 5 宗教と歴史 Religion and History
・キリスト教とイスラーム教
・仏教
・日本人と宗教

Chapter 6 科学と技術 Science and Technology
・ニセ科学と教育
・子宮頸がんとワクチン
・iPS細胞とは何か
・科学的データを基に、福島を正しく理解する
・AIと私たちの未来

[ 著者紹介 ]
星 飛雄馬(ほし・ひゅうま)
1974年、長野県生まれ。著述家・翻訳家。東京都立大学大学院社会科学研究科修士課程修了。東京大学社会情報研究所教育部修了。修士(社会学)(東京都立大学、2001年)。専門は宗教社会学、社会政策。東方学院にてパーリ語を学ぶ。著書に『45分でわかる!数字で学ぶ仏教語。』(マガジンハウス)、『やさしいベーシック・インカム』(サンガ)、訳書にアーチャン・チャー『[増補版]手放す生き方』、マハーシ・サヤドー『ヴィパッサナー瞑想』(以上、サンガ)などがある。
  • ܂͖•ʑk
トフルゼミナール
(c)2020 TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.