TOEFL®,iBT対策のトフルゼミナール



トップスクール編入・提携大学4年制・提携大学2,4年制・4年制大学編入の4つのプログラムから選べます。


アメリカ留学情報

米国提携大学進学の流れ

Top School
Transfer Program
→ → Step3
提携2年制
大学へ進学
Step4
トップスクール
へ編入
Step5
就職支援
Affiliated University
Special Program
→
Step1
国内学習
→
→
Step2
海外
事前研修
→
Step3
提携大学
へ進学
Step4
就職支援
Affiliated University Program Step3
提携大学
へ進学
Step4
就職支援
University Transfer
Program
→ → Step3
提携2年制
大学へ進学
Step4
米国4年制大学
3年次に編入
Step5
就職支援

国名 The United States of America(アメリカ合衆国)
首都 ワシントン D.C.
通貨 アメリカドル US$
人気の地域 西海岸・東海岸の大都市
人口 2億8142万人
その他 アメリカ本土だけでも4つの異なる時間帯があり、その時差は3時間。

アメリカの基本情報


アメリカは様々な国や地域からの移民も多く、多様な文化や習慣を学ぶことができます。国は50州から成り、教育内容や法律なども州によって異なり教育内容や制度も各州に一任されています。高等教育機関の数が多いのもアメリカの特徴のひとつで4年制大学は2400以上、2年生大学の1700校以上あります。


留学において人気ナンバー1の国であることからもわかるように、留学生を受け入れる態勢もしっかり整っており、どんな分野についても学ぶことができるといっても過言ではありません。


アメリカ留学の魅力


TOEFL®,iBT対策のトフルゼミナール:提携校留学

「学びたいものには教育の機会を平等に与える」というアメリカ教育理念のもと、世界130カ国から57万人をこえる留学生がアメリカに集まり、人種、性別、年齢に関係なく夢と希望をかなえる為に勉学に励んでいます。


また、世界におけるアメリカ大学のランキングはトップ100大学の内、約6割の大学をしめており、アメリカ教育の基本理念が世界中の学生を魅了しています。


アメリカ教育制度


アメリカ教育制度は、学生個人の資質を伸ばす事を教育目的としている為、その柔軟性は日本の教育制度と大きく異なります。


2年制大学を経て4年制大学へ進学する編入制度が確立されている事や、途中で専攻を変えることが出来る事も、この教育目的から発展したといえるでしょう。


4年制大学では研究やリサーチに力を入れる総合大学と、幅広い教養を身につけることを目的とするリベラルアーツカレッジ、専門分野に特化した専門大学の3種類の大学形態があります。


編入制度


2年制大学における編入プログラムでは、学士課程の1・2年次に学ぶ一般教養を中心に、履習単位を移行して4年制大学に進学することが可能です。


特に公立短大(コミュニティーカレッジ)の場合、同じ州内の州立大学と編入の協定関係を結んでいる大学への進学には、無駄なく単位を移行することができます。


2年制大学は4年制大学に比べ学費の割安さ、入学条件の緩やかさ、小規模でアットホームな環境などから、語学面などでハンディを負う留学生には、トライしやすい方法といえるでしょう。


留学に必要な学力


海外の2・4年制大学に留学するためには、受け入れの条件としてTOEFL®TestやSAT®Testスコアの提出が求められます。必要なスコアに関しては各学校によって異なり、日本での学校の成績も合否のポイントとなります。

平均的な2年制大学の入学に必要な学力 平均的な4年制大学の入学に必要な学力 トップレベルの4年制大学の入学に必要な学力
TOEFL® iBT46点〜61点 (PBT:450〜500)
高校の成績平均2.0(4段階評価)以上
TOEFL® iBT61点〜80点 (PBT:500〜550)
高校の成績平均3.0(4段階評価)以上
SATスコアが必要の場合あり
TOEFL® iBT80点〜100点
高校の成績平均3.8(4段階評価)以上
SAT/ACTスコアが必要な場合あり

アメリカ留学を成功させる為には、TOEFL®のスコアを取得するだけではなく、大学授業に必要な実践英語力(コミュニケーション・ディスカッション能力、ライティング能力など)が必須になります。


トフルゼミナール留学センターでは、ただ単に海外の大学合格だけをサポートするのではなく、海外での留学生活を充実させるために必要かつ十分な英語力をしっかり身につけさせ、海外留学を成功に導くことを教育の基本方針として皆様の留学を支援しています。


留学準備


留学費用


アメリカの留学においての授業料はその教育形態により幅があります。また生活費に関しても住む場所により大きく異なります。

平均的な学費概算
(アカデミックイヤー約9ヶ月分)
平均的な宿泊費(食事付)
公立2年制大学:$5,800〜$8,400
公立4年制大学:$13,000〜$25,000
私立4年制大学:$23,000〜$35,000
都市部 地方
学生寮概算:$12,500〜$11,000
ホームステイ:$5400〜$9000
学生寮:$4,000〜$6,500
ホームステイ:$3600〜$6300

米国留学形態


4年制大学進学

アメリカには公立・私立あわせ2,500校以上の4年制大学があります。多様な専攻分野を持つ総合大学と、幅広い教養の習得を目的とするリベラルアーツ、特定の専門分野に特化した専門大学に分類されます。


トフルゼミナール留学センターでは留学生のケアーの厚い私立4年制大学を中心に提携校留学プログラムを用意しております。


トフルゼミナール提携校留学プログラム

2年制大学進学

アメリカには1700校余りの2年制大学があり、制度の整った編入システム使い、アメリカ人だけでなく多くの留学生が2年制大学から4年制大学へ編入をしています。


トフルゼミナールでは現地コーチング指導の下、2年制大学を経てトップスクールへの編入を目指すプログラムや、確実に4年制大学に編入するプログラムをご用意しております。


また「特別な現地サポートは必要ないけれど、安心できる2年制大学に留学したい」とお考えの方に公立の提携2年制大学進学プログラムも御用意しております。


トフルゼミナール提携校留学プログラム

TEL:03-3205-8015 or 03-3205-8017
  • メール相談
  • 資料請求
  • アクセスマップ

  • 高田馬場本校
    03-3205-8015
  • 池袋校
    03-5960-2712
  • 渋谷校
    03-5766-0652
  • 四谷校
    03-5363-0352
  • 立川校
    042-521-3771
  • 調布校
    042-426-3812
  • 町田校
    042-709-5822
  • 横浜校
    045-661-0879
  • 藤沢校
    0466-50-7740
  • 大宮校
    048-643-6268
  • 船橋校
    047-422-9635
  • 大阪本校
    06-6315-4833
  • 神戸校
    078-265-6561
  • 名古屋校
    052-251-9055
  • 京都校
    075-253-6975

(C) TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.