トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナールホームページ
  • 資料請求
  • 個別相談・体験授業
  • メール相談
  • 校舎一覧
授業は「通学のみ」・「通学+オンライン併用」・「オンラインのみ」から選択受講できます
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トフルゼミナールホームページ
  • 資料請求
  • 個別相談・体験授業
  • メール相談
  • 校舎一覧
授業は「通学のみ」・「通学+オンライン併用」・「オンラインのみ」から選択受講できます
トフルゼミナール|大学受験、AO推薦|国内受験部門のトップページ
トップ > 南山大学総合型入試対策ならトフルゼミナール!
〜総合型入試の専門プロ講師が徹底指導し合格へ導きます〜
最新の入試傾向に特化したオリジナルカリキュラム採用
少人数制によるプロ講師の徹底した添削指導
進学指導カウンセラーによる受験戦略の提案
ここがすごい!トフルゼミナールならではの対策指導!
そのT
過去の合格者データより南山大学合格に必要な情報を専門スタッフが徹底分析
そのU
総合型入試の専門プロ講師が出願書類の添削指導&面接対策
そのV
英語資格、出願書類作成、筆記試験、面接対策までをトータルサポート
イベントのご案内
オンライン面談可
【南山国際教養/外国語学部AO・推薦入試】
対策相談会
【新高1生〜高卒生対象】
地元で人気の南山大学!総合型選抜入試で合格するための極意を専門カウンセラーが伝授します。
オンライン面談可
今から始める新選抜(旧AO・推薦入試)
入試対策相談会
大学入試成功の秘訣は「確かな情報収集」にあります。生徒ご本人はもちろん、保護者の方にもぜひご参加いただきたい入試対策相談会です。
南山大学総合型入試合格に必要なエッセンス・・・
@志望理由書・自己推薦書
A日英英語論述対策
B日本語小論文
C英語資格試験
D面接・プレゼンテーション
トフルゼミナールでは全ての対策ができます!
合格体験談
外国語学部/国際教養学部
国際教養学部-国際教養学科【(旧AO)入試合格者】

私は高校生活3年間を米国で過ごしていたことから、(旧AO)入試又は帰国生入試等の方法で大学受験に臨むことを決めていました。そんな時、友人からトフルゼミナールは帰国生対策コースが充実していると聞き、日本に帰国後トフルゼミナールへ通い始めました。私は南山大学の国際教養学部特別選抜試験 [(旧AO)入試型] での出願を考えていたため、トフルゼミナールでの「人間力養成講座」、「帰国生小論文」の授業、チューター、カウンセラー、先生方による面接練習は私にとってとても役に立ちました。

「人間力養成講座」では、志望理由書の添削や面接練習を行っていただきました。国際教養学部特別選抜試験 [(旧AO)入試型] の第二次審査では、プレゼンテーションを行うことが課されています。その中で、自分の意見や考えを伝える自己表現力はとても重要な力になってきます。「人間養成力講座」では、そのような力を身に付けることが出来ました。

「帰国生小論文」の授業では、ただ小論文を書くだけではなく、授業の中でディスカッションを行うなどしてクラスメイトと意見を交換し合い、様々なアイデアや知識を取り入れながら、小論文を書き、授業を進めていきました。小論文について何も知識がなかった私ですが、この授業を通して、小論文の書き方や様々な視点を学ぶことが出来ました。さらに、チューター、カウンセラー、先生方との面接練習では、自分の意見や考えを伝えるための効果的な表現方法や伝え方についてアドバイスを頂きました。

アメリカでは日本人が少ない田舎町に住んでいたため、帰国当初、大学受験についての情報は全くありませんでした。しかし、トフルゼミナールのカウンセラー、先生方の手厚いサポートのおかげで、無事第一志望校を合格する事が出来ました。合格へと導いて下さったトフルゼミナール名古屋校の皆様にはとても感謝しています。

国際教養学部(国際教養学科)【総合型入試プレゼンテーション型】
こんな人を求めている!※南山大学HPより

@情報収集能力、洞察力に富み、生涯を通して、自らの「教養力」を強化できる人

Aコミュニケーション能力、異文化理解力を備え、国際的問題の解決に寄与できる人

B多様な文化的背景をもつ人々と協働し、地域社会の持続的発展に寄与できる人

募集人員: 10名
選抜時期: 一次書類出願9月中旬/二次筆記試験10月下旬/合格発表11月上旬
審査内容: 出願書類(志望理由書/自己推薦書他)/小論文(日英・英日)/ 面接・プレゼンテーション
「総合型入試」ここがポイント!
国際教養学部では、出願書類(志望理由書・自己推薦書)・筆記試験・面接(プレゼンテーションあり)の三要素で合否が決定します。特に、志望理由書・自己推薦書に関しては、それぞれA4用紙3枚程度の分量が求められ、自己分析、大学研究、社会研究といった事前準備が大変重要です。また、国際教養学部では、一次選考が書類審査となるため、それらの出来が第一関門突破の鍵を握ります。二次試験のプレゼンテーションは、自己推薦書の内容をどのように発展させ、分かりやすく人に伝えていくのかがポイントになります。トフルゼミナールでは、人間力養成講座を通して、ベテラン講師による丁寧な添削指導、進路カウンセラーによる具体的アドバイスのもと、毎年多くの合格者を排出しています。
※国際教養学部の総合型入試には「共通テスト利用型」もあります。 具体的対策内容については、専門カウンセラーにお尋ねください。
外国語学部(英米/スペイン・ラテンアメリカ/フランス/ドイツ/アジア学科)
こんな人を求めている!※南山大学HPより

@世界各地のさまざまな言語、文化、社会に対して強い関心と学習意欲を持つ人

A異文化に対する開かれた姿勢を持ち、文化や価値観の多様性を尊重するとともに、積極的に他者と協働して学ぶための協調性を備えた人

B入学後の学びの基礎となる中等教育の諸教科についての基礎知識を有するとともに、問題を解決するための思考力、判断力、表現力を備えた人

募集人員: 全19名
選抜時期: 出願書類10月上旬/筆記試験10月下旬/合格発表11月上旬
審査内容: 出願書類(志望理由書/自己推薦書)/英語資格/小論文/面接
「総合型入試」ここがポイント!
外国語学部では、出願書類(志望理由書・自己推薦書)・小論文・面接の三要素で合否が決定しますが、出願資格として「英語資格試験」のスコア提出が必要となります。各学科で定められている各種英語資格試験において、出願基準点をクリアしていることが出願の条件となるため英語対策も大変重要です。トフルゼミナールでは、英語資格試験対策はもちろん、出願書類作成指導や筆記試験、面接対策までを総合的にサポートします。ベテラン講師や進路カウンセラーによりAO入試突破のための極意をお伝えします。
イベントのご案内
オンライン面談可
【南山国際教養/外国語学部AO・推薦入試】
対策相談会
【新高1生〜高卒生対象】
地元で人気の南山大学!総合型選抜入試で合格するための極意を専門カウンセラーが伝授します。
オンライン面談可
今から始める新選抜(旧AO・推薦入試)
入試対策相談会
大学入試成功の秘訣は「確かな情報収集」にあります。生徒ご本人はもちろん、保護者の方にもぜひご参加いただきたい入試対策相談会です。
  • まずは無料個別相談へ
トフルゼミナール
(c)2021 TS-Planning Co.,Ltd. All rights reserved.